メリットについて

競売物件を購入するメリットはいくつかありますが、最も目立つポイントの一つとして挙げられるものは、その価格でしょう。競売物件は一般物件と比べて、同じ程度の立地条件、築年数などの物件であってもおよそ3割程度安くなります。これは、購入した後の費用を購入者が全額負担しなければいけないからです。そのため、本当に購入してメリットがある物件なのかを精査する知識が必要になります。

また、裁判所から売り出されるという特徴を持っているため、他の物件には無いユニークな特徴があるものもあります。市場では流通しにくいような物件を探している人には裁判所から売り出されている競売物件にはメリットが豊富です。また、このような物件は一般の人の目に届かないため、掘り出し物を見つけられる可能性があります。

また、裁判所から購入することになる競売物件は、さまざまな手続きを簡単に済ませることが出来ます。不動産を購入すると所有権を移転するための登記や抵当権の抹消のための登記など、権利関係の手続きについて様々な処理をしなければなりません。しかし、裁判所で競売物件は管理されているので、それらの手続きについてスムーズに行いやすくなります。

Copyright © 競売物件のいろはを学んでいこう! All rights reserved.